アンパンマン おもちゃのおすすめ・ランキング・レビュー!対象年齢、用途、機能、最安価格を紹介するブログ

アンパンマンのおもちゃ おすすめランキング

おままごと・ごっこ

アンパンマンレジスターの感想・口コミ

更新日:

誕生日やクリスマスなどのプレゼントで人気の高いおもちゃです。

アンパンマンレジスター商品情報

アンパンマンレジスター 2015年発売

スキャンが二か所でできるレジスターと、買い物かごに商品、お金、ポイントカードとスマホがついてきます。

アンパンマンが商品名と値段を読み上げてくれて、合計の金額を教えてくれます。現金でのお会計もできますが、スマートフォンをタッチして決済をすることも可能です。ポイントカードをスラッシュすると、ランダムにポイントを読み上げてくれたりします。レジスター機能には、合計金額表示や、おつりの表示もあります。

 

 DX(デラックス)との違い?オススメはどっち?

アンパンマンレジスター

デラックスはお買い物カートや普通のものにはついていない商品や、紙袋やチラシなどがついてきます。たくさん遊べて楽しいですね。普通のものにはついていない小物が10個も増えています。

アンパンマン レジスター
アンパンマンレジスターDX
発売 2015年 2016年
対象年齢 1.5才〜 1.5才
定価 7,538円 10,260円
商品種類 7種類 13種類
セット内容 レジ本体
スキャナー
スマホ
ポイントカード
お買い物カゴ
レジ本体
スキャナー
スマホ
ポイントカード
お買い物カゴ
商品袋
お買い物カート
チラシ
サイズ 26.5×23.0×18.5cm 26.5×23.0×18.5cm

 

アンパンマンコンビニとの違いはコチラ↓

アンパンマン コンビニvsレジスター「オススメはどっち?」口コミ・レビュー

この記事の目次 「アンパンマン コンビニ」「アンパンマン レジスター」の違い旧アンパンマンコンビニとの違いアンパンマン コンビニ動画 「アンパンマン コンビニ」「アンパンマン レジスター」の違い アン ...

続きを見る

 

オススメポイント

おままごとのお買い物用レジスターだけでなく、計算機の機能があったり、数字を覚える機能や計算ゲームの機能があったりして、知育にも役立ちます。

別のおもちゃもスキャンできて、値段を言ってくれますし、たまに面白いスキャン音が出て楽しいです。

 

デメリット

紙製の商品があり、耐久性に問題があるようです。お札も紙なので劣化が早いようです。

レジスターにお金(コイン)が詰まってしまって開かないケースがあるようです。

 

対象年齢、何才まで遊べる?

18ヶ月以上〜

メーカー推奨は1才半ですが、口コミで実際に2才〜3才の誕生日にプレゼントしてるご家庭が多いようですね。

口コミでは5才になっても遊んでる子どももいるようですよ。

面白いもので、アンパンマンのアニメは見なくなっても、おもちゃ遊びは続けたりするんですよね。お金への興味が出てきて、また遊びたくなったりするようですね。

 

気になるポイント

お札のサイズは?

当該お札は横8.4センチ、縦4.2センチのサイズです。
実際に測ってみました。
似たようなサイズの紙幣のおもちゃは100均にもあるものと思います。
ただし、注意点です。
レジスターの奥行きが意外とこの8.4センチでいっぱいいっぱいです。
横幅は無駄にあるのですが、奥行きに余裕がないので、これよりも長い紙幣は入らないものとお考えください。

このおもちゃは、計算もできるし、お子さんの算数力のアップには役立つものと思います。
いろいろな遊び方ができ、6歳ぐらいまでは楽しめるものと思いますよ。

 

アンパンマンレジスター価格比較

ジョーシン 完売

ヨドバシカメラ 販売終了

Amazon 8780円

楽天 6476円

トイザらス 6476円

【年齢別】アンパンマンのおもちゃ人気ランキング

0才〜1才向けのアンパンマンのおもちゃ 2才向けのアンパンマンのおもちゃ 3才向けのアンパンマンのおもちゃ

-おままごと・ごっこ
-, , ,

Copyright© アンパンマンのおもちゃ おすすめランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.